~開港五港/県庁所在地で文明開化の港町へ~
明治元(1869)年、新潟町は開港五都市としてスタートし、県庁所在地となりました。県庁、市役所、学校、郵便局、警察署、銀行などもでき、文明開化とともに拡大発展していきました。

明治19年萬代橋から見た新潟島
資料提供:新潟市歴史博物館